3月のスタイル写真総括!


黒髪と、ダークなビビッドカラー。

きりりと気分をリフレッシュするために ビビッドなカラーを入れると一役買ってくれます。

みなさんビビッドカラーのベースの色味はブリーチ毛。

色落ちしてくると淡い色味になってきて、それもまた楽しみのひとつ。

「また色入れたのー?!」なんて言われちゃうくらい、退色を楽しめる綺麗な色を選びます。

ブリーチ毛は伸びてきたら根元だけをブリーチして重ねていくので、必要以上にダメージするのを防ぐのも、ポイントのひとつ。

一度しっかりブリーチしてしまえば、何度でも楽しめるのもいいですね。

この方はカットのみ。

髪を伸ばしていきたいということで伸ばしているのですが、切る前は重たいボブのスタイル。

ボブのまま伸ばすのって、飽きてくることがあります。

長さはそのままにボリュームをコンパクトにして、すっごく素敵になりました!

以前入れていたインナーカラーの部分はあえてそのまま残すことで、カットで軽くしたものが一層軽やかに見えます。


春らしいペールカラー。

透明感のある色味は雰囲気がグググっと柔らかくなりますね。

冬に抱えてきたあれやこれやを脱皮するかのような爽快感があります。(越田談)

この淡い色味。とても可愛いから長く保って欲しい〜ー!と思うのですが、残念ながらシャンプーしていくごとにあっという間に落ちてきてしまいます。

そこで、淡い色味をご希望の方にはお家でのケアをすることを推奨しています。

何かと言うと、カラーシャンプー。


色味の混ざったシャンプーを使って、淡い色をキープしてくださいね。


そしてやっぱり、くしゅくしゅのパーマは春を感じるなー。

暖かくなってきたから、少しウェットのままスタイリングして、ラフな雰囲気で楽しんで欲しい。

ざっくりとまとめ髪にしても、ルーズな毛先になるのがウキウキポイント!



明日から4月、新生活と新しい季節を、楽しみましょう。

高円寺・新高円寺の美容院 カリプソショコラ美容室

ヘアスタイルに関するあらゆる「できない」を解消して、気分を上げましょう!カラーリングとカットに定評のある美容室。ハイトーンカラーのオーダーが多いため、ヘアケアの知識、対策も豊富に提案しています。

0コメント

  • 1000 / 1000