美肌メモ② ファスティング

前回サプリの中でも効果がわかりやすかったビタミンCについてまとめました。

今回はファスティングについて触れていこうと思います。


サプリメントは足し算の美肌効果なわけですが、ファスティングは体内の毒素をデトックスしてリセットして行くものです。腸内を綺麗にして、その後吸収して行く栄養素の効果を高めることができます。ファスティングで肌荒れが改善することもあります。


ファスティングの手順は

2、3日間 準備食(高脂質・高タンパクの食べ物を避ける)

3日間 ファスティング(酵素ドリンクなどで栄養を取りながら水をたくさん飲む)

2、3日間 回復食(これがすごく大事)

という感じ。


本気でやるなら、ファスティングの専門家に相談したほうが一番いいと言われています。その場合ファスティングの期間も5日から14日くらいまでやることもあるそう。


今回かなり意識したのは、ファスティング後の回復食!

実は今まで何回かファスティングはチャレンジしたことがありましたが、回復食までしっかりできていなかった。意識したら本当に効果が違いました!


準備食期間は、生野菜をしっかり最初に食べてから、肉類や油物を避けた和食、ご飯も少なめにして過ごします。


ファスティング中は、私は今回青汁ドリンクを豆乳で割ったものを毎食分取りました。水はshigetaのフローラルウォーターで2リットル、カフェインは抜き。

すんごくお腹が空いたときには、梅こんぶ茶がすごく効きました。空腹感を感じるときは塩気と暖かい飲み物は良いそうで本当に満腹感がありました。

ファスティング用に作られているドリンクは探すと何種類もあって、ファスティング中の栄養補給にはとても重要です。

ファスティング中はアルコールなし、糖質なし、固形物もなしで過ごします。


で、回復食なんですが

3日間みっちりファスティングしてから、4日目の夜に、腸内スッキリ回復食っていうのを発見したのでそれを試したんですが、

すごくよかった。

なんでかって、今までファスティングしてきて、やると宿便が出るって言われてるんですが

でた記憶がなかった。んですが、、、今回出ました、、、!


大根を短冊切りにして昆布だしでたっぷりのお湯で煮込んで

梅干し3個を練ったものをまぜながら、汁と水を飲みまくるものです。

その後二日間は、具が少し入った味噌汁から始めて、炭水化物や脂っこいお肉などは避けて過ごします。


ファスティングに関してもやり方が色々あるのですが、回復食で何を食べたら良いのかを調べまくるうちに普段の食事の栄養バランスがすっごく気になるようになります。

ファスティング後は栄養の吸収率がすごく高いので、サプリメントもすごく効きがいいような、、、

この食事バランスに気をつけながら補うサプリメントを選んで行くのが、内側からの美肌に直結します。

目的は主に顔のお肌を綺麗にしたいの一心でしたが、全身の肌が調子よくなったのでモチベーションがかなり上がりました!!


ファスティング、妊娠中や授乳中は推奨されていませんが、準備食や回復食と同じような発想で食事をとって行ったら、この期間は過度な炭水化物や糖質を取らなかったので、確実に美肌には関係があると感じます。


次回は外側からのお手入れ方法について、、、


高円寺・新高円寺の美容院 カリプソショコラ美容室

ヘアスタイルに関するあらゆる「できない」を解消して、気分を上げましょう!カラーリングとカットに定評のある美容室。ハイトーンカラーのオーダーが多いため、ヘアケアの知識、対策も豊富に提案しています。

0コメント

  • 1000 / 1000